2009年12月11日

('A`) 144 卒研ネタ

にゃんこいとけんぷファーが色んな意味で被ってきている…
しずかちゃん声優起用でネタになったけんぷファーに対し、今回にゃんこいでまさかのジャイアン声優起用w
TBSアニメなのにフジテレビねたかよw
それにおっぱい
にゃんこいはプールで水着、けんぷファーは風呂で全裸
結果Aパートがずっとおっぱい…
そしてBパートは大胆にも押し倒し
これもにゃんこいけんぷファー同じ
にゃんこいから猫を抜いたのと、けんぷファーからけんぷファー抜いたら、全く同じアニメになる希ガス
ちなみに今回もいっぱい画面キャプチャ保存しますた
マイピクチャがおっぱいだらけです


と書き忘れてたけど研究室決まった
希望通りになった
毎週1回先輩の進捗報告を聞きに行っている
他の研究室ではもう輪講している所もあるらしい
ちなみにうちの研究室は扱うネタの幅が広すぎて輪講が不可能
自分で勉強しろということになっている

で、最近研究ネタを探しまわっている
そこで興味湧いたので自分用メモ
htp://www.slideshare.net/pfi/20091210-gpu

うちの研究室で一番多い研究ネタが2次元画像処理
画像から特徴抽出して認識する技術の研究
これは他の研究室でも結構やっているオーソドックスなネタ
が、正直興味ない
地味でありきたりで面白くない
そもそも3DCGの研究室だろう?なぜ3DCGの研究が1人しかやっていない?どうしてこうなった?
# 難しいから誰もやりたがらないから
そもそも自分の興味はアーキテクチャだ
やっぱり画像処理よりアーキがしたぁ〜い
そこで…
3DCGといえばグラフィック、グラフィックといえばGPU…
GPUの研究すりゃいいんじゃね?これならアーキもやれる
実はGPUの研究は今1人の先輩がもうやっている
しかし、扱うネタは2次元画像処理、しかもアルゴリズムは既存の流用
まあアーキの観点ではそれでも十分だけど、何か花がない
人前で発表するときインパクトがない
# うちの研究室は年2回公の大会でのプレゼンが必須になっている
先輩のプレゼン見ていても、なんというか、地味
つーか教室内の3割寝てる
失礼承知で僕の意見を言うと、GPUを使うとCPUの数倍早いですと言っているが、それCPU側のコードが糞なだけでしょ
アーキに自信ある俺にCPU側のコード書かせろ!そしてGPUの無意味さを証明してやるZe!
…あれ?これじゃCPUの研究で、GPUネタで卒論書けないじゃん…
だめだこりゃと思っていたのだが、上のプレゼンを見て、流体力学など物理シミュレーション分野にGPUが超向いているという話を知った
物理か…単位落としたし…そもそも物理シミュレーションは違う研究室だし…だめじゃん…と思ったが、
じゃあ3DCGネタならどうだ?
レイトレーシングとか!
これなら花のある研究ができるし、アーキの研究もできるし、3DCG研究室の威厳も保てるし、なんか研究らしい研究が出来て面白そう!
…と今思った
# 朝5時に何やってんのか
まぁ難しい理論にぶち当たって返り打ちにされそうな気もするが
とりあえず現時点の一番の候補はこれで決まり
posted by 毒渡 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。