2009年10月14日

('A`) 129 教育

yahooニュースに教員免許の制度が変わるというのがあって、コメント欄が曰.教 組(検索に掛かると嫌だから以降日kと略す)の思惑通りだというコメントが付きまくってた。
僕の出身県は、小学校から高校までの日k入りの教員が全国でトップ、あるいはそれに近いというのは聞いたことがある。9割越えてるとか。2chでも、この手のニュースは「また三重か」が当たり前になっている。
でも、だから何だというのかが知らなかったから調べた。

要は左翼、キョーサン主義、赤い旗な教師のことらしい。
右翼や左翼が何かは知っている。どの新聞がどっちよりかも、大学の授業で知った。その科目の先生自体がバリバリ左翼(日本が豊かなのは朝鮮人のおかげなんですよ?は迷言として一生忘れまい)だったから、こいつヤベぇと思って逃げた。おかげで卒業が大変になった。
ついでにこの教師は、うちの大学は左よりだと言った。なんでだろうと思って調べたら、過去にとんでもない事件を起こしてた。その名残が今でもある、というか明らかに不自然なことが連発してたから、あーそういうことかと理解できた。
例えば、数週間前だけど、原爆のなんちゃらという冊子が授業前に全生徒に配られた。原爆は痛ましい事件だ。考えなければならないことは沢山ある。だけど、なんで全校生徒に配るの?というか、生徒会の良く分からない宣言文書に、平和の意識云々がやたら並んでいるのは何故?なんだかとっても怪しい。

関係ないけど、最近うちの大学周辺で変な勧誘が多すぎる。1年のとき、かわいい(ここ重要。これで男は騙される)若い女性が「アンケートお願いしまーす」といって二人以下で帰宅する学生を狙って近寄ってくる。大学側からもアンケートと名乗った詐欺事件が起きていると聞いていたし(入学してからずーっと言われます。なんとかならんのか)、不審に思ったのと、ちょっとした興味心で、アンケートに釣られてやった。
「このアンケートは初めてですか?」「いいえ、もう書きました」「メールは届きましたか?
おかしいと思った。だって、アンケート用紙はメール欄などない無記名
のものだったから。どうやったらてめーらにメルアドを教えることになるのか。あーやっぱり黒だと思うと同時に逃げなきゃと思った。
「え?なんですかそれ?」「(困り顔で)そ、そうですか?分かりました」
退散。無理。これ以上は命が危ない。

それはそれとして。
日kの問題点は、やたらと左よりの教育をすることにあるようだ。ここを見る方が早い。これ以降はここを読んだ前提で書いた。このサイト自体右よりな感じはするが、それは別の問題。
www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/kyouiku.html
職務怠慢を権利を理由に拡大解釈し、日本の歴史を完全否定し、日の丸を破り、君が代を流させず、中国北朝鮮をマンセーする教員集団だそうだ。怖すぎ。シャレにならない。
しかも僕は12年間そんな教員が渦巻く中で教育されてきたというのだからもっと驚きだ。
さらに僕は小学校の卒業式(だったっけ?)で君が代をピアノで弾いた。日kらの前でだ。失敗しないかヒヤヒヤで意識朦朧としていた自分の後ろで、物凄い勢いで冷たい目線を送る人たちがいたと思うと、もうね。命が危なかった。

とはいえ、幸いにもそれほど酷い洗脳はなかったと思う。
理由は、2kmほど北と、市の端に物凄い右翼寄りな場所(言っちゃうと住所がばれるから勘弁)があることと、私立校だったからだと思う。
たしか前の選挙でも自民党が勝ったんだっけ。いや民主も勝ったんだけど。絶対アレがあるせいだと思う。

ただ、思い返せば変なことはある。
高校で、人権集会とかあるけど(担任は年に何回しなければならない決まりがあると言っていた)、その人たちはどうやって呼んでくるの?
何かの団体?それって日kに関係ある左や赤い組織だったら…
また集会の後、必ず感想文を書かされる。A4用紙にびっちりと罫線が引かれた藁半紙を全校生徒に配って下校時刻まで書かせる。
確か5回くらいあったか。書くたびに疑問で仕方なかった。集会って、生徒一人一人に学ばせるためにやるんでしょ?自分が話を聞いて納得できたらいいんじゃないの?何を求めているんだろうって思ってた。
1回、先生は、この中からいくつかを講演者に送ると言ったことがある。つまり、意にそぐわない文章を書いたやつを除外するということだ。なるほど、私は人権集会の話を聞いて○○はひどいなぁと思いました、と都合のいいのばかり書かれたやつだけ抜き出して、生徒みんなの感想として扱われていたのか。この後高校生の感想として、左な団体のパンフレットに記載されるのだろうか。
だったら、最低だな。生徒を政治の道具にしたのだから。この予想が嘘だと思いたい。
まあ、僕は「どおわ(なぜか変換できない)地区の人々が苦労されたのは分かりました。でも、なぜそのような扱いを受けたのかから話して頂かないと、話が良く分かりません。」と書いたから、ゴミ箱直行だっただろうな。

そういや、集会といえばアレが忘れられない。保健の内容で、男の医者の人がパワーポイントのスライドで出した2行が。

マスターベーションは無害!
モヤモヤするなら…何度でもやってみよう!


会場大爆笑でした。学園祭でもあんなに盛り上がらなかったのに。
ただ、非リア充実な僕は意味が分からずポカンとしていました。
周りから、こいつドテーイだ!(笑)と思われただろうな…恥ずかしい…
posted by 毒渡 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

('A`) 128 OC

難聴は幸いにも回復に向かっている
しかし下痢が治らない…
詳しいレポートは後で

OCまとめ
先生の話はなく、全て院生と学部生の話
1研究室に40分くらい話し込んでしまったから、全部回れなかった。失敗。次に行きたいときは(相手が喋っていても)多少無理でも断る方がいいようだ

T研(CG)
ばんばんプログラム書きますよ
基本放任、行き詰ったら助け舟は出してもらえる
院生に気軽に聞けそう
学会発表のための研究と練習が非常に大変
ただし実力はつく
自分でやりたいことがあって、さぼらず勉強したい人向け?
超人気だから落ちたくない人は避けた方がいい
雰囲気はかなり良さそう

I研B研(音声/音響)
研究室の違いはなし
I様は(幸いなことに)再来年退官
音響処理は取ってなくても大丈夫とのこと
輪講で自分が無茶苦茶難しい部分に当たると非常に大変、かつI様がしつこくお怒りになる
ピッチを変えずに速度を変えたり、その逆をやったり
うーん、これって自己相関関数を使っただけなんじゃ…何が凄いのかよく分からない
声帯の長さ求めるために包絡スペクトルやら何やら使う
普段の雰囲気は軽そう、I様降臨の輪講を除いて
昔のサークルの先輩がいた…けど完全に忘れてた。おかげで色々質問できた。感謝

K研(物理シミュ)
興味ないっす

T研(ロボ)
行けなかった
でも先生が(悪い意味で)変わってるから、ちょっと…

T研(ITS)
制御理論では生徒にひどいことをしてくれたが、研究室中の人には優しいらしい。
東大出身だし結構最先端な研究なので、学会への出張が多く、研究室にあまりいないらしい
研究や就職の相談にも乗ってもらえる
意外にも、研究内容は自分で決める
不人気研究室なので、(先生の能力に反して)微妙な頭の人でもやっていけるらしい
柔らかそうな雰囲気
名言「学生は遊ばないとだめだよ」T様ご乱心すぎる…だったらあんなテスト出すなよと小一時間(ry

T研(ファジイ)
ご退官
テレビドラマに出てきそうな教授

N研Y研(ビジョン)
行けなかった
実験3必須?
Y様は退官済みだが、N先生はY様の執事
Y様は学生(特に男)をこき使わす超ブラック研究室だったらしい
対してN先生は学生の面倒見の良さでは1、2を争う
人気研究室

Y研(仮想現実/AR)
行けなかった
人気なのは調べなくても分かる
東大出身の先生で、装置が多くて金掛かってそう

W研(無線/セキュリティ)
人気研究室
院生の説明が目茶苦茶分かりやすかった。俺の絶妙な突っ込みにも詳しく答えてくれた
院生が学部生の人数を超えている唯一の研究室で、部屋がでかい(A研が押しやられている)
その分質問しやすいのがアドバンテージ
無線と暗号化の研究室
先生の抽象的な題目から選んで、自分で研究していく
学会発表に積極的
良さそうな雰囲気

Y研(ITS/人工知能)
行けなかった
超人気研究室?ちょっと信じられない
研究内容はT研に似てる
人工知能の授業担当だったけど、パターン処理の方がメインっぽい

A研(映像情報処理/DSP)
行けなかった
多分前赴任の短大で公開されてるビデオのような雰囲気かな

S研(自然言語処理)
なんで全然研究に関連がないT研と提携しているのかと聞いたら、2人の先生が同じ人だかららしい
突っ込みもS先生よりもT先生から来るらしい
S先生、研究室にはあまり来ないらしい。忙しいのではなくて、家にいるらしい…
オートマトン大事
なんというか、学生の面子が想像以上に微妙

Y研(計算アルゴリズム)
16パズルの効率的解法の研究、やたらと詳しく説明して頂いたけど正直おもんなさそう
運動動作の解析、なんとカメラ1個なのに動画中の物体の高さを計算できる(実物完成済み)のに感動(普通2個以上ないと無理)、どのように応用するか研究中
指入力インターフェイス、3種類のフィルタを使う。院生オリジナル研究。全然計算関係ないやん。でもY先生は「面白そうだからいいよ」
GPUで何か凄い計算してた。MacなのでOpenGL使ってた。でもGPUに命令するためのライブラリ名までは聞き出せなかった。院生の研究の受け継ぎ。

Y研(LSI)
パス。先生が甘すぎるし、電気だし。

U研(符号/量子情報/信号伝送)
今回行きたかった研究室の1つ。
予想通り、勉強が大変。大変さは学科内1位。他の研究室と大きく違って、課題は自由ではなく先生提示。というかレベル高すぎで自由なんてやれない
2日後に学会発表らしく、空気ピリピリ。前行った時もピリピリ
いつもこんな雰囲気なんですか?と聞いたら、そんなことないと言われた。信じられない
無線LANでネット対戦やってたとか。ないない。あの空気でどうやって遊ぶんだろう?
この先生、HPにも漫画のこととか書いてるけど、あの授業の鬼っぷりからは本っ当ーに想像できない。27人カンニングで落とした伝説を忘れろというのは無理。
ただ、実力はバリバリにつくらしい。発表会で1位2位は当たり前。驚いたのは、全員就職先が決まっていること。6月の時点でほぼ決定だったらしい。どんな裏技使ったんだ…
理論の研究室だから、研究も理論バリバリ。実物が出ない。面白くない。
質問は何でも受け付ける。たとえ研究内容に深入りすることでも。むしろ、聞かずに後回しにすると怒られる。他の研究室とは対照的。
いちかばちかだな…難しい

Y研(ITS/画像)
片方の研究室だけ行った
おそらく人気研究室。先生甘いし、自動車関連就職(トヨタ・ホンダ・ダイハツ・その関連企業)目当てで来るだろうし。
研究内容聞いたけど忘れた

K研(ITS/システム制御)
実験3必須
もう先生の雰囲気は分かってる
非常に真面目で細かくて、あんまり怒らせたくないタイプの人
一昨年は希望者0だったらしい、かわいそす
いろんな意味でよく分からない

M研(数理計画)
行けなかった
興味ない
適当な研究で出させてもらえると聞いた

A研(ハード/通信/ネットワーク)
無線で音が出る信号機に感動
キー入力で音が出るPC、これもう誰かが作ってると思うんだけど…しかもなんでゆっくりボイスwこのせいで説明に集中できなかったw
posted by 毒渡 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

('A`) 127 あーあーきこえない

「低音型突発性難聴」になりました
白内障といい網膜剥離といいヘルニアといい難聴といい…全部じじいの病気じゃねーかよ…orz
左耳が少しだけ(ここ重要)水が入ったような聞き心地で気持ち悪い
検査の結果、125Hzと250Hzで、右耳が30dB。正常範囲は0〜20dB。すごく…異常です…
ちなみに、左耳は15dBで正常。他の周波数帯は右も左もほぼ一致していてかつ10〜15dB。正常。
骨に振動機を当てて頭部のどこから聞こえるかという検査もやったけど、何にためにやったのか、いまいち分からん
しかも原因が解明されていない。治る目途もつかない。ヘルニアは手術で治るのに。背中をグサっと切るから目茶苦茶痛いけどね。てか網膜剥離の手術もめがっさ痛かったよ(手術中は眠くなるくらい痛くなかったけど、麻酔が切れたら痛いの痛いの)、3か月傷み続けるなんて聞いてないし…
とりあえずウィルスが疑われるそうで、皮膚がグジュグジュに荒れた時に皮膚科で出された時と同じ薬(プレドニン)と、ビタミンB12の入った錠剤と、胃腸薬みたいなのが出された。
2日以内に治らないと点滴だってお…痛いのもういやだお
あと、もうちょっと放置していたら一生治らなかったらしく…病院いって良かった
そもそも病院行ったきっかけは、左耳が荒れて汁が出て(指突っ込むとねちゃっとした液体がつく)、鼓膜に達すると耳に水が入ったように聞こえなくなって、これが数日(確か2、3日)経っても治らなかったから。これがまた非常に鬱陶しい。
この状態になった経験は過去に何度もあって、耳掃除してもらったら治った。でっかくて湿った耳垢が出てくるとともに。
でも今回はわずかに症状が残った。この経験も実は1回あって、地元のY耳鼻科で2日連続できっちり耳掃除してもらったら治った
1日様子を見て(つまり前の通院から2日後に)、やっぱり良くならないから耳鼻科に行った。耳掃除で治ると思ったらこの様だ
その耳掃除がなんか凄かった。Y耳鼻科では掃除機みたいに吸い出すのがあったけど(これが非常にやかましいし耳垢が耳道に当たると痛い)、今回I耳鼻科では(実はこの医者、テレビに出たことがある。花粉症対策関連で。実際見た。かなりの名医らしい)鼻から凄い勢いの風を送って耳から吸い出すのをやった。とにかく凄かった。キーンってなった。鼻と耳が繋がっているのは嘘じゃなかった
薬がバッティングするとまずいから眼科と皮膚科にも行ったけど、皮膚はまあまあだし白内障も網膜剥離も進行していないということで一安心。
いやいや安心する場合じゃないけど。
あーあ

洪水すごすぎ
ttp://www.youtube.com/watch?v=ttcQy3bCiiU
posted by 毒渡 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

('A`) 126 研究室配属が大変なことになった件

実験取らなかった(プレゼンとレポートが面倒、内容が全く興味ない、いままでの共同実験者があまりにも酷かったから)けど、取ってたらクラスで仲良い人2人と一緒になってたそうな…
そういう大事なことは先に言え!!!!!1111111111
うんこちんちん
成績いい人ばかり受ける科目だし僕には不釣り合いだったんだよ、うん
はぁ…

研究室公開があったので、急いでまとめ

・どの研究室もほぼ同じもの
研究目標は自分で決めるが、決められない人は先生が用意した課題でも可
自主性重視、いちいち教えたりしない
研究室の本来メインの内容からかなり外れても、自分で自主的にやれるならOK
ぶっちゃけ面白そうならなんでもいい
研究室の人気が今年はイレギュラー過ぎて予想がつかない

1.T中研
雨粒の表現手法などCGメインだけど、画像処理や人工知能的なテーマを自主的にやる人も多い
9月と3月にある学会発表が必須
隔週で簡単に進捗状況報告、毎月S研と本格的に進捗状況報告
プレゼン用意されてたし、ある程度真面目に面倒見てくれそうな雰囲気
かなり高倍率

2.Y本研
先生本人は、様々な問題を数学的アプローチで工夫して高速に解くことを研究
学生が始めたスポーツのシミュレーション(画像をリアルタイムに解析して、ボールの飛ぶ位置の予測やプレイヤーが守備可能な範囲の予測)もやっている
カメラから指の移動を撮影して計算機の入力インターフェイスにする研究を3年やってる人がいる
確率論・アルゴリズム・人工知能がごっちゃになったような感じ
何研究しても別にいいらしい
院生曰く、かなりやさしい研究室
低倍率

3.Y川研
LSIの外のプラスチックをかち割って、LSIから漏れた電磁波から暗号鍵を盗聴されるのを防ぐ研究
具体的にはアナログ回路に置き換えることで盗聴をしにくくする
また、LSIの模倣を防ぐ研究もしている
実際に悪意ある者がそんなことをやろうとすると数億かかるが、それ以上に利益が出る場合、例えば国家機密のクラックとなればやりかねない
企業と絡んでやっていて、結構金が動いていそうな研究室
内容が内容だけに自分でテーマを持ってくる人は少なそう
あと先生が甘いから、楽に卒業したい人が集まるかも
それ以前に…これ情報科より電気科の研究内容な気がする

4.W研
セキュリティとユビキタス
NAT越え問題の解決など
毎週発表
詳しくはHP見てね(後で調べる)
名前書いた、ちょっと有利?
結構熱心だけど、心の読めない先生
高倍率

5.Y(M)研
なんというか、研究室内がうるさくて、あからさまにサボりたそうな人ばかり
先生が甘すぎだから、生徒もアレなのが集まるのだろうか
でも研究内容は超大企業T****A向けなんだよな…
ま雰囲気合わなそうだからここは選択外

6.I研・B研
共同?研究室にいる人ですら、どっちの研究室の配属か知らないらしい
Bさん…一人称が俺でビビった
研究内容紹介は準備してないので来週OCで見る
I様がうわさ通りに超怖いらしい
「戦前の人」で準備不足や勉強不足だとしつこく叱られるらしい
研究室で怒られなかった人は一人もいない
今まで叱られたことのない人は来ない方がいいとのこと
つまり、話半分でうまく受け流せということのようだ
でも元N大教授だし、超がたくさんつくほどの有名人だし、この研究室出ておくと大手の就職で有利になるので、B研選ぶならあえてI研にするのもありか
あと講義で生徒の9割以上落とさせるのはN大時代から伝統だそうで
卒業判定はB先生と2人で決めているので、出させてもらえないということはないらしい
黒板に数式やデジタルフィルタの極と零点の図がたくさんあった
テーマ決定は他と同じ
B研は普通、I研は毎年希望者ゼロ

7.A日研
ソフトよりはハード寄り
何研究してもいいらしい
OCにおもしろそうなのが出るから見に行く
Y本研のハード版みたいなものか

8.Y(Y)研
入ったタイミング悪くて話の最後しか聞けなかった
辞めたサークルの先輩がいて目があった…気まずい
「好きな研究室いけなくても、就職して好きな仕事できる技術者は滅多にいないから、神様の与えた試練だと思え」
先生の雰囲気を見れば、どんな研究室かほとんど分かってしまう
高人気

他は時間切れ

・話で分かったこと
院に行かない人と行く人の違いは、会社で使わさせるか使うかの違い
研究室の雰囲気とやりたいことのバランスを考えて選ぶ、輪講のない研究室なら先生が合わなくてもなんとかやっていける

・希望
今の段階ではT中研、BorI研を希望
本音を言うと、僕が本当にやりたい研究をやっている研究室がない
OSとかアーキテクチャとか、PCの内部をほじくり返すような研究がやりたい
それは分かって受験したから我慢するしかない
あとS研が見れなかったからOCで忘れず行く
U研、K中研、T橋研、T川研、M研は避けたい

・成績
計算したらなんと学科内でケツから40番以内ということが判明してしまった…
つまり、高人気な研究室は絶望的ということだ
しかも、院の推薦も絶望的
オワタ…まじでオワタ…
今から院入試の勉強するか就活真面目にしないと、就職浪人という人生最悪の展開になるぞ…
ちなみに不合格の17科目(多すぎw)がなければ、たとえ今の点数だとしても前から20番に入っていた
最悪だ……orz
posted by 毒渡 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

('A`) 125 Yahoo

この前久しぶりにネットで大ゲンカしてみました
どうしても納得できなかったからね
分かってはいたけど、話し方が悪すぎる
頭の中でまとまらないうちに書いてあーだこーだ突っ込まれるんだけど、完璧にまとめるには時間がかかり過ぎる
なんかこう、パーッとうまいこと頭のモヤモヤを整理できる良い方法ないかねぇ
とはいえ、主張が理解してもらえるようになっただけ昔と比べたらマシしなったかな。

実験のプレゼンテーションの学生評価が来た。
点数は既に公開されてたけど、平均よりちょっとだけ上だった。先生の評価が低いらしい。なんでだろ。学生評価は、想像以上に高かった。どんな怒号が来るかと思ってたのに。4項目全てで7割超えたのは2班しかなくて、その中に入れた。やっぱり、頑張りが評価されると死ぬほどうれしい。僕は他人から評価してもらわないと生きていけないと考えるところがあるから、余計に、ね。
で、興奮してAM3時まで起きて整理しちゃった。
「○○が良かった」「○○が悪かった」と真逆意見が多くてちょっと困ったが、みんなの意見をまとめると、「話し方がダメ。スライドは良かった」。
話し方は早く読み過ぎというもの。制限時間が決められていて、例によってスライド作り過ぎたから(ちなみにプレゼン5回全てプレゼン作り過ぎ。3分オーバーとか毎回やってた。完全なる無反省。言い訳すると、それだけ書きたいことが多いのよ。)、最後担当の自分が超早口で読んだから。
時間点(制限時間ピッタリほど高得点)の配分が高いから、これは仕方なかった。許して。ちなみに制限時間20秒前に読み終えた。
あとマイクなしなのも悪く出たのかも。あんにゃろーわざと事前にマイク除去しやがって。
スライドは俺の勝利だぜヤッポー。みんな同じ実験をやるわけだから、みんなと同じこと喋ってもしょうがないでしょと思って、最後に一工夫練ってみた。具体的には、今までの実験や授業の内容を組み合わせて、一手順かましたとき結果がどうなるかを考察した。これは(少なくとも学生には)かなり評判良かった。「独創性ある」とか「工夫されてる」とか「参考になった」とか。「その発想はなかった」というやつか。あと「まとめ方がうまい」もちらほらあった。やっぱり僕は、レポート書くより、プレゼン作りが得意な方なのかも。
逆に、そんなおまけ考察より実験内容の方ちゃんとやれよという、手抜き実験がモロバレしてギクッときた意見もあった。くそっ、その考察力をレポートに使え!ここで使うな!
質疑応答は、もうやだ… ○さみんの突っ込みが、スライドの脆弱なところ狙い撃ちすぎる。これは他の班全てそうだった。みんな「○さみん怖すぎ」と言ってた。
実は発表順番が2番目になってしまい、1番目の班の出来が駄目過ぎだったから、ここぞとばかりに質問が来る(ちなみに質問1回につき1点もらえることになっている)。で、他の班員が 全 く使 え な い から、俺がほどんど答えた(逆に自分が色々し放題できたんだけど、やっぱり一人だけ居残り実験した時は涙出てきた。他の班はがやがや仲良くやってるから。大体、将来技術者になりたくない奴がなんで工学部にいるんだよ)。質疑応答で一回も成功したことがない僕は、そのときもどもりまくりーの、聞きなおしまくりーので、酷かった。
ここで、最初の話に戻る。要は、「パーッとうまいこと頭のモヤモヤを整理できる良い方法」がないからこうなるのだ。文字が頭の中でふわふわ浮いているだけで、整理力が決定的に欠けている。どうしたものか。
まあでも、これは他の人も同じらしく、学生評価では1人しか指摘されなかった。みんな同じってことか。
それと、的確すぎる意見がこれ。「紙(パワーポイントのノート)をペラペラしすぎていたので準備不足が目立っていました」。ちくちょう良く見てやがる。その通りだ、プレゼン完成したのは授業開始1時間前だ。徹夜だゴルア。
ただ、一つ成功したことがある。どうしてこうなった!?( ^ω^ )、の説明を事前に用意したこと。これにはちょっと専門的な知識がいる。調べるのマンドクセだ。しかし、実はほんのちょっとだけ授業でやっているのだ。つまり、皆忘れているわけだ。ここは絶対誰かが突いてくるだろうなーと思って、講義資料引っ張り出して事前調査してノートしておいたのだ。そしたら見事に質問してくれた。 計 画 通 り ! まぁそう上手くも行かず、ちょっとどもって意味不明なことを言ったのは計画外だったんだけど。
とはいえ前のスライドの工夫と相乗効果で、勉強してきている、やる気が見える、と評価されたのは嬉しい誤算だった。○さみんには通用しなかったが。
とりあえずまとめ
・スライドに内容を詰め込み過ぎない
・事前練習の時間を見越して準備する
・下手なしゃべり方は非常に悪印象
・声は腹の底から出す。マイクに口を近付けるのもだめ。
・メモを見ないで発表出来るようにする。ただし即席で発表するのは問題外。あくまで事前練習の上に成り立つもの
・パワーポイントのクリック位置をメモしておく。事前練習してきたように見せかけられる。
・スライドに何行も書かない。最高7行。それ以上は整理が足らない。
・消去法を表現するならアニメーションが有効。順を追って消していく。
・アニメーション速度は常に最速にする。遅いと非常に鬱陶しい
・見やすさを重視してフォントにこだわる。細いゴシック体がかなり有効。
・だれも思い付きそうにない案は受ける
・絵を見せてから、まとめた表を見せるというパターン繰り返しは分かりやすくて有効
・どうしてこうなったかを論理的に説明するのは高評価
・質疑応答は事前予測する
・スライドに穴があると気づいたら、他人も気づいていると考える。バレないと思ったら大間違い
・紙パラパラしない
・質問を聞きなおすときは、何がききとれなかったかを忘れず言う。ぼーっとしていたでは済まされない

Yahoo!japanがソフトバンクの子会社みたいなものだった(だからあんなにiPhoneをヨイショしている)ことを書こうと思ったのに、全然違うこと書いちゃった
posted by 毒渡 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

('A`) 124 公式が病気

ラブプラスとかいうDSのゲームが話題になっているらしい
さすがKONMAI、CERO C(15才以上)だろうが関係ないぜ

そろそろ次のゲーム買おうかと思ってるけど、これ買おうかな
パワプロくんと迷ってる

パワプロ君の人形がマジで欲しい
口がないのにニコニコしているのがたまらなく可愛い

いとこに聞いたら、パワプロは自分のファンのチームが優勝したときが一番面白いらしい
パラメータが強いから
あと完全版は通常版が微調整されて出すからおすすめらしい
ポケットには完全版ないけど

夏休み中にいままでやったDSゲームの感想書こうと思ってたら、あと10日しかないや
posted by 毒渡 at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対数、対数、対数

個人用メモ

log(x) (底はネピア数)をFPUなしで(超)速く求める
光成滋生氏のCコードをイントリシック命令を使ってSSEに変換した
計算1回で4個分のlog(x)が計算できる
ttp://homepage1.nifty.com/herumi/adv/adv43.html#014
No.14が2つあるせいで表示がずれてる。本当はもう1段上からが高速logルーチンの解説
この人頭良すぐる。Talor展開や積分はそれなりに分かるが(嫌というほど授業でやらされたし。ちなみに合格点ぎりぎりでした。てへっ)、ローラン展開って何ぞ。チェビシェフ多項式って何ぞ。
てかどっちも東大の入試では普通に出題されてやがる。こんなもん誰が考え付いたんだよ。んもぅ
この方京大の出だから計算できて当然かもしれんが、某ベンチャー企業が暗号解読したニュースがあって(たしかNHKの深夜番組に出てた)、その時の共同研究者がこの人だった。スゴス
午後のこーだ(MP3<->WAV変換ソフト)作ったのもこの人。起動すると萌え画像が出るアレ。特許関連でいろいろとあったらしいが、今でも重宝している。LameやiTunesはめんどくさい
コンパイラのバグにひっかかった。うんこンパイラ。

__m128 herumi_logC_intrin(__m128 x)
__m128i p = *(__m128i*)&x; // p = (unsigned int *)&x;
__m128i b = _mm_sub_epi32(_mm_srli_epi32(p, 23), _mm_set1_epi32(127)); // b = (*p >> 23) - 127;
__m128i pp = _mm_and_si128(p, _mm_set1_epi32(0x007FFFFF));
p = _mm_or_si128(pp, _mm_set1_epi32(0x3F800000));
__m128 a = *(__m128*)&p;
const __m128 XMMSQRT2 = _mm_set1_ps(1.41421356f);
//__m128 z = _mm_mul_ps(_mm_sub_ps(a, XMMSQRT2), _mm_rcp_ps(_mm_add_ps(a, XMMSQRT2))); // 精度が低くていい(10進で6桁くらい)ときはこっち
__m128 z = _mm_div_ps(_mm_sub_ps(a, XMMSQRT2), _mm_add_ps(a, XMMSQRT2));
__m128 zz = _mm_mul_ps(z, z);
__m128 zpbc = _mm_mul_ps(zz, _mm_add_ps(
_mm_set1_ps(0.6664778517f), _mm_mul_ps(zz, _mm_set1_ps(0.4139745860f))
));
__m128 zpb = _mm_mul_ps(z, _mm_add_ps(zpbc, _mm_set1_ps(2.0000006209f)));
z = _mm_add_ps(zpb, _mm_mul_ps(
_mm_set1_ps(0.693147181f), _mm_add_ps(_mm_set1_ps(0.5f), _mm_cvtepi32_ps(b))
));
return z;

…き、きたねー。2度と見たくないタイプのソース
ちなみに、対数の公式を使えば、基数がeでなくても使えます。log2(x)なら、return z;の前に
z = _mm_mul_ps(_mm_rep_ps(あらかじめ計算しておいたLOG_E_2), z);
すればいいはず

で、↑の逆アセ結果を使ってSSEの勉強して分かったこと

・32bit即値を18bitXMMレジスタへ4個コピーして転送
つまり、_mm_set1_epi32(__m128i)の中身
mov eax, (即値)
movd xmm0, eax
pshufd xmm0, xmm0, 0
pshufdでsrcとdestに同じレジスタを指定するのがミソ
今使っているCore 2 Duo(初期)のCPUなら、movで1clock、movdで2clock、pshufdで3clock (clockとHzは意味的には同じだそうだ)
合計6clock。遅すぎ。movdqaやmovapsなら2clockで済むのに(ただしL1キャッシュにヒットするとき)。
ちなみにSuper Shuffle Engineを持つ後期のCore 2 Duo(Penryn)は、pshufdが1clockなので、合計4clock
movdqaだとキャッシュ汚染があるし、これなら許容範囲か
ちなみに、_mm_set1_ps(__m128)はmovapsになる。なんでやねん
posted by 毒渡 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

('A`) 123 もう入院はいやだお

CMでの「やわらかさ」のテロップが「やらないか」に見えた

椎間板ヘルニアになった。
日が経つほど腰が痛くなる。座っていても痛い。布団で横にならないと痛い。しまいには足先と指先が電気ショックを受けたようにしびれる。
病院いったら、さらっと「手術しないと直りません」と言われた。
ハァッ?と思ったが、どうやらヘルニアを直そうとするのではなく、運動(つまりリハビリ)で鍛えて痛みをなくすらしい。
それでもどうにもならないなら、精密検査(つまりMRI、小6で超トラウマになった恐ろしい装置)、手術になる。
医者「体鍛えてなくてこの年代ならだれでもこうなる」
レントゲン台で横になり、右足を上げられたら痛かった。左は全然痛くない。そういえば手足のしびれも右ばっかり。右に椎間板が飛び出たらしい。
レントゲンをみると、背骨の一番下の間隔が小さい。他の背骨の1/4くらい。ここに飛び出た椎間板がある。
あと、一番下の背骨と右の骨盤の付け根が白く映っている。これは右に負担がかかった証拠らしい。確かに高校では10kgのかばんを右肩に背負っていた。
湿布薬18回分とコルセットを出された。まるでおっさん。
それで初診料・レントゲン費合わせて約2600円。破滅的な安さ。普通は倍するんじゃないか。
医者も熱心な人で好感が持てた。紹介してくれたT君に感謝。

で、今かなり傷みは取れた。湿布薬即効性ありすぐる。でもしびれが取れない。これは…大丈夫なのか

人生で満喫できる最後の夏休みがこれじゃあ台無し

毎日プログラム書いてる。音処理のプログラム。本当は研究室関連でau向け3DCGレンダラ書きたかったけど、こっちの方が切実な事情があるので優先。
とりあえず現時点で、DirectSoundと減衰処理、標準MIDI形式の読み込みが完成。線形補間を実装中。
posted by 毒渡 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

('A`) 122 腹筋崩壊

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm219603
おもしろすぎwww
posted by 毒渡 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

('A`) 121 また警察か

過去2回、この午前2時に交通事故で下宿前に警察が来たわけだが、
今回もやってくれました
しかも事故じゃなくて喧嘩www
男2人がどす汚い言葉遣いでもみ合ってる
初め2人だった警官が今は6人に
しまいには片方の男が上に乗っかって、BL漫画のエッチ展開みたいになってる
それをなだめる警官
シュールな構図

ってあれ?静かになったと思ったらもういなくなってる
ピーポ君にドナドナされてしまったか
posted by 毒渡 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。